はじめまして!

生まれも育ちもずっと川口の佐藤暁子です。

 

ピアノ教師歴25年。

口コミだけで満席状態が続き、最近第2教室を立ち上げました。芝下教室ではスタンウェイを使用。とにかく楽しいこと,面白い事が大好きです

 そんな私の経歴をすこしだけ・・・

私がピアノを始めたのは2年生、それまでは家にあるピアノをおもちゃ替わりに弾いて遊んでいました。

 

家では、いつも音楽が流れていて・・・。

と、言っても民謡や演歌、歌謡曲にクラッシック、ロックにと様々なジャンルの曲。

 

5年生でピアノの先生が変わり,いわゆる音楽高校受験専門の教室に通う事になり

そこから地獄のレッスンが始まり、泣きながらレッスンに通うという日々を送りながらほぼ根性で進学。

 

卒業と共に教室を知人から任されピアノ教師としてスタート、コンサート活動、ママさんコーラスの伴奏などと並行しながら今に至っています。

 

幼少の頃の楽しく遊び感覚で自由に弾いていた時期、そして怖くて何も言えなかった恐怖のレッスンを受けた時期、この2つの時期が今のレッスンの土台を作っています

 

レッスンでは何より生徒さんとの会話を大切にしています。そして生徒さんの想いを尊重してレッスンを生徒さんと共に作ります。

そのために生徒さんたちが、いつも自然体でいられるようにアドラー心理学を、そして これからの学校教育の要となるアクティブラーニングをレッスンを学び取り入れ、あえて教え込まないという新しいレッスンスタイルで、生徒さんが楽しくワクワクしながらピアノも弾けつつ自主性や思考力を育てています。